ママと赤ちゃんのための葉酸

妊婦に必要な栄養素【中期】

妊婦に必要な栄養素【中期】

妊娠中期(5ヶ月〜7ヶ月)は、つわりも落ち着き安定期に入ります。
一番やりたいことも出来るでしょうし、アクティブに過ごせる時期でもあります。
赤ちゃんの胎動も感じて、より一層ママになることを実感できる頃です。
これまでつわりがきつかった人も、食事を楽しめるのでちょっと太り過ぎて検診のときに指導を受ける人も多いでしょう。
妊娠中毒症の可能性が出て来るので注意が必要です。(高血圧やむくみ)

 

だいたいの妊婦さんはこの時期はいつもより食欲も増しますし、何を食べてもおいしく、栄養面でも問題がない場合が多いようです。
その中でも妊娠中期は便秘になる場合が多いので、食物繊維は意識して摂取したいものです。
いもやごぼう、きのこなどに多く含まれています。
また、鉄分不足で貧血になる妊婦さんもいます。鉄分の多いレバーや海苔類、プルーンもよいでしょう。
もちろん、葉酸は妊娠中期にも大切な栄養素です。
一般的に妊娠中は普段の2倍の葉酸摂取が目標値となっていますので、意識して下さい。
しかし、水溶性で熱に弱い性質なので、足りないと感じたらサプリメントのちからを借りた方が不安解消にもなります。
元気な赤ちゃんにもうすぐ会えるのですから頑張りましょう!


ホーム RSS購読 サイトマップ